空間音楽クリエーター

中丸 倖爾(Ko-ji Nakamaru)

幼少よりピアノを学ぶ。クラシック音楽をはじめ、pops,Jazz,Brassbandなど様々なジャンルの音楽や演奏形態に興味を持ち、15歳から独学による作曲・編曲を行う。

音楽大学を卒業後、上越教育大学大学院において日本音楽、音楽教育、作編曲についても譴責を積む。「安らぎ・癒し・自然」をテーマにジャンルにとらわれない音楽を製作。楽曲はジュエリー作家、イラストレーターの方々の個展、マッサージ店、カフェなどのBGMとして多数起用されている。

主な作品として、カイヤナイトをテーマにしたピアノ組曲「Atlan Blue」(2015年7月発売)、風の音楽アルバム「Fuu's world」(2015年12月発売)、ビブラフォンソロの為の「蝶の夢」(委嘱作品)、ソプラノとピアノの為の組曲「愛の唄」(委嘱作品)、旋回舞踊の為の「天昇」(委嘱作品)など。

ピアノだけでなく、鍵盤ハーモニカ(HAMMONDO44)も演奏し、多くのアーティストとのコラボレーションや、横浜西洋館をメインにサロンコンサートやボランティア演奏など多様な演奏活動を行っている。

所属ユニット:Asteion(ピアノトリオ)Piapas(鍵盤ハーモニカ&カホン)等。

個人でのピアノ・作曲レッスンやトランペットの指導も実施。

https://www.facebook.com/kojimarunakamaru/